Bridge

利用規約

第1条 本規約について

この利用規約(以下「本規約」という。)は、株式会社Liberty Bridge(以下「当社」という。)が提供する本システムを利用する際の一切の行為に適用されます。
本規約は、本システムの利用条件を定めるものです。本システムを利用する者(以下「利用者」といいます。)は、本規約に従い本システムを利用するものとします。

第2条 言葉の定義

本規約において使用する用語の定義は以下の通りとします。

Bridge:本システム
求人者: 採用企業、人事、ヘッドハンター(転職エージェント)
紹介事業者: ヘッドハンター(転職エージェント)

第3条 会員登録申込

Bridge会員となることを希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法により、会員登録の申込を行うものとします。
会員登録の申込をした者(以下「登録申込者」)は、当社が利用の申込を承諾した時点で、Bridge会員となります。
利用者は、会員登録時の情報内容に変更が生じた場合には、直ちに本システム上で修正を行うものとします。

第4条 会員登録申込の不承諾

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、登録申込者の利用申込を承諾しないことがあります。

  • 登録申込者が、過去に本規約またはその他の利用規約等に違反したことを理由として強制登録解除処分を受けた者である場合
  • 採用企業のニーズにマッチしないと判断した場合
  • 登録申込者が反社会的勢力の構成員もしくはその関係者である場合

第5条 会員登録解除

利用者がBridge会員の登録解除を希望する場合には、利用者は、当社所定の方法により、当社に登録解除の申出を行うものとします。
当社は、利用者が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当社の判断によって、利用者を強制的に登録解除させて本システムの利用をお断りすることがあります。

  1. 求人者に対して明らかなマナー違反が立て続いた場合
    例:面接連絡なしドタキャン→その後謝罪なし、等
  2. 経歴、転職回数等に詐称があった場合
  3. 本規約またはその他の利用規約等に違反した場合
  4. その他当社が不適切と判断した場合

第6条 会員アカウントの保有

利用者は1人につき1つの会員アカウントを保有するものとします。1人が複数の会員アカウントを保有すること、複数人が1つの会員アカウントを共同して保有することはできません。
利用者はいかなる場合においても、会員アカウントを第三者に譲渡または貸与することはできません。

第7条 利用環境の整備

利用者は自己の利用環境に応じて、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
当社は利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第8条 パスワード等の管理

利用者は、当社が本システムに関して利用者にこれを付与し、またはこれを設定させる場合にはそのパスワード、会員ID、登録メールアドレス等(以下、あわせて「パスワード等」 といいます。)の管理責任をいかなる場合においても自己の責任として負うものとします。
利用者は、会員資格を有する間、パスワード等を、本システムの利用目的で、第三者に利用させること、貸与、譲渡、売買、等することはできないものとします。
パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
利用者は、パスワード等を第三者に知られた場合、パスワード等を第三者に使用されるおそれのある場合には、直ちにパスワードを変更してください。

第9条 職務経歴書登録

利用者は、Bridge会員となった後、自己の責任と判断において任意で履歴書、職務経歴書を投稿するものとします。

第10条 保証

職務経歴書等の情報を投稿する利用者は、当社に対し、当該情報の真実性、正確性および当該情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間でなんらかの紛争が発生した場合には、当該利用者の費用と責任において問題を解決するとともに、当社になんらの迷惑または損害を与えないものとします。

第11条 利用者の禁止事項

利用者は、本システムの提供に関して以下の行為をしてはならないものとします。かかる行為により当社に生じた一切の損害について、利用者は賠償する責任を負担し、当社は民事および刑事の一切の法的手段をとることができます。

職務経歴書等の情報およびその投稿に関する禁止事項

  • 真否についての事実確認が困難な内容や虚偽の内容の職務経歴書等の情報を投稿すること
  • 公序良俗に反し、またはそのおそれのある職務経歴書等の情報を投稿すること
  • その他当社が不適切と判断する職務経歴書等の情報を投稿すること

その他一般的な禁止事項

  • 求人者からの求人情報等の情報の内容を含むメールを他者に転送する行為
  • 前号のほか本システムまたは求人者を通じて知り得た自己宛の求人情報等の情報を他者に対して開示する行為
  • 当社もしくは他者の著作権、肖像権、その他知的所有権を侵害し、またはそのおそれがある行為
  • 当社もしくは他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害し、またはそのおそれのある行為
  • 当社もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
  • 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽って本システムを利用する行為
  • 法令、公序良俗又は本規約に反し、またはそのおそれがあると当社が判断する行為
  • 当社もしくは他者の権利を侵害し、またはそのおそれがあると当社が判断する行為
  • 面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として利用する行為
  • 当社の業務運営を妨げる行為
  • 当社および本システムの信用を損ねるような行為
  • 本システムを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
  • 正当な権限無く、利用者のシステム認証およびセキュリティの探求、本システムの非公開情報やアカウントにアクセスし、またはアクセスしようとする行為
  • 当社又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本システムの運営やネットワークに支障、損害を与える行為、又はこれらのおそれのある行為
  • その他当社が別途禁止する行為

第12条 損害賠償

利用者が、本規約に違反し、当社に対し損害を与えた場合、利用者は、当社に対し、直接または間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。

第13条 免責

利用者は、利用者自身の自己責任において本システムを利用するものとし、本システムを利用してなされた一切の行為およびその結果について当社は一切の責任を負いません。ただし、当社の責めに帰すべき事由により、利用者に損害が生じた場合を除きます。
当社は、利用者が本システムを通じて知り得た求人情報等の情報および求人者、求人企業の言動、行動、について、合法性、道徳性、信頼性、正確性を保証するものではありません。利用者はこれを了承し、自己の責任において本システムを利用するものとします。

当社は、本システムを通じて情報を得た求人者、利用者において求人情報に関する個別の雇用契約等の仲介や、当該契約上生じる争議に関して、一切関与しないものとします。
当社は、本システムを利用することによって生じた、利用者と求人者、求人企業その他第三者との間の紛争等について一切責任を負わないものとします。

職務経歴書等の情報に関する責任は、利用者自身にあります。当社は利用者が投稿した職務経歴書等の情報の内容について、その合法性、道徳性、信頼性、正確性その他について一切責任を負いません。
利用者が他者の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他、他者の権利を侵害した場合には、当該利用者は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
当社は、利用者の投稿した職務経歴書等の情報、履歴等の情報の内容を閲覧する権限を有します。ただし、当社はその義務を負うものではありません。また当社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
利用者は、利用者が本システムを利用して投稿した職務経歴書等の情報、履歴等の情報について当社に保存義務がないことを認識し、必要な情報については適宜バックアップをとるものとします。
当社は、利用者が本システムを適切に利用していない事情がある等、本システムの運営上必要と判断した場合は、利用者がアップロードしたファイルを自由に閲覧、削除する権限を有します。ただし、当社はその義務を負うものではありません。また当社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
当社は、利用者、求人者の通信や活動、利用者と求人者との間または利用者間でのやりとり、取引にともない発生した、紛争その他の問題には一切の責任を負いません。万一利用者と求人者との間または利用者間の紛争があった場合でも、当該利用者間で解決するものとします。

また、以下の場合は当社は何らの責任を負いません。

  1. 利用者自らが特定の企業に個人情報を開示する場合
  2. 利用者の活動内容等により利用者本人が特定された場合
  3. リンクされる外部サービスから個人情報が提供された場合
  4. 利用者本人以外の第三者が個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合の第三者による個人情報の取得

尚、利用者の氏名は自ら求人者へエントリーした場合、求人者からのスカウトメッセージに返信した場合に公開されます。

第14条 システム機能の変更等

当社は、理由の如何を問わず、利用者に事前の通知をすることなく、本システムの機能の全部または一部を、変更、中断、または終了することができるものとします。

第15条 本規約の変更

当社は、当社の判断により、利用者の事前の承認を得ることなく、任意の理由で本規約を随時変更することができるものとします。

第16条 保守作業等のための利用停止

当社は、次の各号に該当する場合には利用者への事前の通知や承諾なしに、本システムの一時的な運営の停止を行うことがあり、利用者は、これを予め承諾します。

  1. 本システムないし求人者用システムにかかるサーバーの保守または本システムないし求人者用システムの仕様変更もしくはシステムの修補等を行う場合
  2. 天災地変その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、または法令等の改正・成立により本システムの運営が困難または不可能になった場合
  3. その他当社がやむを得ない事由により本システムの運営上一時的な停止が必要と判断した場合

第17条 会員登録解除後の情報削除等

利用者は、登録解除その他の理由によりBridge会員でなくなった場合には、本システム上の一切の職務経歴書等の情報、履歴等の情報が削除されること、内容の確認ができなくなることを了承します。ただし、当社は、これらについて削除の義務を負うものではありません。

第18条 反社会的勢力等の排除

利用者は、現在および将来において、次の各号に掲げる事項を表明し保証するものとします。

  1. 利用者が暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という。)に該当しないこと
  2. 利用者が、反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与し、もしくは便宜の供与を受ける等の関係を有していないこと
  3. 前各号のほか、利用者が、反社会的勢力と関係を有することによって、社会的に非難されることがないこと

当社は、利用者が前項各号のいずれかに該当することが明らかになった場合には、通知をすることなく登録を解除することができるものとします。ただし、当社は、本項に基づく解除により利用者に生じた損害について賠償する責任を負わないものとし、当社に損害が生じた場合には利用者は損害を賠償しなければならないものとします。

第19条 個人情報の取扱い

当社の個人情報の取り扱い方針については、「個人情報の取り扱い」に定める通りとします。

第20条 準拠法および管轄裁判所

本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。